必見!!東京のおススメ脱毛サロンをご紹介!

まゆみ
そろそろ脱毛サロンに通いたいけど、東京には.沢山施設が合って選べない…という方へ向けて、本記事では東京にあるおススメ脱毛サロンをご紹介いたします!

 

そもそも、脱毛サロンに通うメリットって??

現在では雑誌や電車広告、テレビCMでも目にすることが多くなるほどメジャーになった脱毛サロン。

 

でも決して安い買い物ではないですし、はっきりとメリットがわからないとなかなか通う勇気が出ませんよね。

 

そこでまずはじめに、脱毛サロンに通うことによって起こるメリット、デメリットをお伝えします。

 

脱毛サロンへ通うメリット

水着や下着、服などムダ毛を気にせずファッションが楽しめる

自己処理だと、どうしても剃り残しがあったり、シェーバー等で剃る方法だとあっという間に生えてきた…なんてこともありますよね。

 

脱毛サロンへ通ってスベスベお肌をゲットすれば、そのような悩みから解放され、思い切りファッションを楽しむことが出来ます!

 

自己処理に比べ、トラブルのリスクが激減する

自己処理をしていると、どうしてもトラブルのリスクが高くなりがちです。

 

特に、自己処理の代表ともいえるカミソリや毛抜きは、実は最も危険な処理方法なのです。

 

毛抜気による処理は、毛穴が刺激されたり傷をつけてしまい、埋没毛や色素沈着を引き起こし、自分では直すことは非常に困難になります。

 

カミソリを使用した処理は、肌の表面まで一緒にそぎ落としてしまい、皮膚のバリア機能が低下し乾燥や肌荒れの原因になります。

 

まゆみ
このように、どうしても自己処理はリスクが伴いますし、見た目もあまりきれいにはならないのでおススメできません。

 

サロンによっては、脱毛と同時にエステ効果があるところもある

全てのサロンではありませんが、光脱毛の施術の際に塗布するジェルにヒアルロン酸が含まれていたり、施術後に美容液のシャワーを浴びれるサロンもあります。

 

中には、痩身の効果があるところもあり、脱毛だけでなくさまざまな美容効果が得られます。

 

脱毛サロンへ通うデメリット

何度も通う必要がある

脱毛サロンで行う光脱毛は、毛の周期に合わせて何度も施術を繰り返す必要があります。

 

複数回店舗へ足を運ばなければならないので、忙しい方にとってはデメリットと言えます。

 

費用が掛かる

サロンによって価格は様々ですが、やはり費用は自己処理に比べるとやはり高額になります。

 

まゆみ
キャンペーンを行っているサロンもあるので、事前にチェックしておくとお得に通えるかもしれません。

 

人によっては痛みを感じることも

一般的に、クリニックで行う脱毛に比べてサロンの脱毛は痛みが少ないですが、それでも毛の太い部位などは痛みを感じる方もいます。

 

まゆみ
中にはより痛みが少ない機械を使用しているところもあります。

 

東京にあるおススメ脱毛サロン

脱毛サロンに通うメリットをお伝えしたところで、早速東京のおススメ脱毛サロンをご紹介します!

 

キレイモ



渡辺直美さんのCMでもおなじみのキレイモは、たくさんの有名人が通っていることでも話題です。

人気の高い料金プラン

月額定額プランスリムアップ全身脱毛 月額9,500円(税別価格
プレミアム美白脱毛月額12,800円(税別価格
パックプラン6回114,000円(税別価格
パックプラン12回212,040円(税別価格

キレイモの特徴

メリット
リーズナブルな料金

キレイモは、他の脱毛サロンと比べてリーズナブルなうえ、顔脱毛も含まれています。

 

多くの脱毛サロンは、顔脱毛は全身脱毛とは別に契約しなければならないこともあり、トータルで見ると予想より高額になった…なんてこともあります。

 

全身脱毛をするとほとんどの人が顔脱毛もやりたくなるので、最初から顔脱毛が含まれているのは大きなメリットと言えます。

 

勧誘の心配もない

エステというと、強引な勧誘があるのでは…と心配になってしまいますよね。

 

事実、中には通うたびに商品や追加のプランを進めてくるエステサロンも少なくありません。

 

ですがキレイモには「7つの約束」というものがあり、その中に勧誘をしないことも含まれています。

 

通うたびにどんどんきれいになれる!?

キレイモの「スリムアッププラン」は、全身脱毛をしながら、引き締め効果のある欲張りなプランです。

 

脱毛をしながらスリムになれるなんて夢のようですよね。

 

デメリット
部分脱毛のコースがない

キレイモのコースは上述しましたが、ご覧のとおり部分脱毛のコースはありません。

 

VIOだけや、ワキだけの脱毛を希望する方はおススメできません。

 

当日キャンセルをすると、1回分の消化になる

どんな理由があっても、キレイモでは当日キャンセルは1回分の脱毛が消化されます。

 

まゆみ
生理など、予測できない事でも消化されてしまうので、予約の際はしっかりと確認をしましょう。

 

ストラッシュ



最短6ヶ月という驚異のスピード脱毛で人気上昇中の脱毛サロンです。

全身脱毛

全身61箇所全身脱毛(月額制)月額7,980円
全身61箇所全身脱毛(パック制)6回パック95,760円
全身61箇所全身脱毛(都度払い制)初回21,980円

 

部分脱毛

Sパーツ脱毛12回分32,010円
Lパーツ脱毛18回分93,030円

ストラッシュの特徴

メリット
リーズナブルな価格

ストラッシュは、全身61箇所全身脱毛が月額7,980円というリーズナブルさが1番の魅力です。

 

また、化粧品購入やシェービングサービスを利用するとき以外は追加料金は一切かかりませんので、安心して通えます。

 

一回の施術で全身の脱毛が可能

他店よりもリーズナブルなサロンに多いのは、1回で4分の1しか施術できなかったり、中には1回で6分の1しか施術してくれないところもあります。

 

ストラッシュはリーズナブルなうえに、1回でしっかりと全身脱毛をしてくれます。

 

驚異のスピード脱毛

ストラッシュでは最新脱毛機「スーパーヘアリムーバル脱毛」を取り入れています。

 

これは従来の脱毛エステとは全く異なる脱毛方法で、毛包自体にアプローチをするので毛の周期に関係なく効果が期待できます。

 

また、黒い色素に反応するのではない為、うぶ毛への効果も大きく、これにより一般的な脱毛サロンの約2倍の速さで脱毛を完了できます。

 

肌に優しく、痛みも少ない

一般的に脱毛サロンでは、毛根のメラニン色素に反応し脱毛をするのですが、肌質によっては赤みがでるかたもいます。

 

一方ストラッシュで採用している「スーパーヘアリムーバル脱毛」は毛包に4段階に分けた光の強さで照射する為、肌への刺激が少なく済むのです。

 

また、「スーパーヘアリムーバル脱毛」は毛包全体の温度を上げて脱毛に作用する為、痛みはほとんどなく、温かいと感じる程度と言われています。

 

予約がとりやすい

ストラッシュでは、新規会員の数に定員を設けています。

 

その為会員全員が予約を取りやすい環境になっています。

 

デメリット
月額制、または都度払い制の場合剃り残しがあるとシェービング代がかかる

とてもリーズナブルなストラッシュですが、剃り残しがあるとシェービング代がかかってしまいます。

 

知名度が低い

ストラッシュは、テレビCMや電車広告などの広告費を抑えてリーズナブルな脱毛を実現しています。

 

まゆみ
その為、知る人ぞ知る、ユーザー思いかつ合理性の高いサロン運営と言えるかもしれませんね。

 

 

恋肌

新店舗

12ヶ月無料キャンペーンというおどろきのキャンペーンを行っている脱毛サロンです。

月額制プラン

全身脱毛62部位月額1,435円

 

全身脱毛34部位月額917円

 

パックプラン

全身脱毛62部位6回92,407円

 

学割プラン

全身脱毛62部位6回83,167円

恋肌の特徴

メリット
リーズナブルな料金

上述した通り、全身脱毛が月額917円から通えます。

 

現在ではリーズナブルな脱毛サロンが増えてきたとはいえ、ここまでの低価格はなかなかありませんよね

 

コラーゲン脱毛で肌がプルプルに!

恋肌では、脱毛をしながらコラーゲンで肌のケアをしてくれるため、通えば通うほど脱毛でスベスベ&コラーゲンでプルプルなお肌をゲットできます!!

 

一回の施術で全身の脱毛が可能

他店よりもリーズナブルなサロンに多いのは、1回で4分の1しか施術できなかったり、中には1回で6分の1しか施術してくれないところもあります。

 

恋肌はリーズナブルなうえに、1回でしっかりと全身脱毛をしてくれます。

 

デメリット
店舗間での移動が出来ない

恋肌は、店舗間での移動が出来ない為、引っ越しやその日の予定に合わせて店舗を変えるということが出来ません。

 

当日キャンセルをすると、1回分の消化になる

どんな理由があっても、キレイモでは当日キャンセルは1回分の脱毛が消化されます。

 

生理など、予測できない事でも消化されてしまうので、予約の際はしっかりと確認をしましょう。

 

 

シースリー



永久メンテナンス保証があり、他にはない安心感がある脱毛サロンです。

プラン金額東京Aエリア月額5,800円

シースリーの特徴

メリット
リーズナブルな価格

シースリーは地域によって価格が変動します。

 

東京(Aエリア)は、なんと月額税込5,800円で通えます。

 

勧誘がほぼない

シースリーは、勧誘がほとんどないと口コミでも話題になっています。

 

商品の紹介をしてくれることもありますが、「気になったら声を掛けてくださいね」というスタンスなので、強引に買わされる…というようなことはありません。

 

一回の施術時間が短い

一般的に脱毛サロンでは、1回の全身脱毛に2~3時間かかります。

 

仕事終わりに通えても、これでは通うのが少し億劫になってしまいますよね。

 

シースリーでは、なんと1回の施術が45分で終わります。

 

1回の施術時間は、実際に通ってみると大きな負担になりますので、このメリットは大変大きいといえます。

 

豊富な割引制度

シースリーには、様々な割引制度があります。

 

「乗り換え割」や「親子、姉妹割」など、他にはない割引がまだまだありますので、是非チェックしてみてくださいね。

デメリット
通える頻度が少ない

脱毛サロンは、一般的に2ヶ月に1回の施術がほとんどですが、シースリーは3ヶ月に1回となっています。

 

まゆみ
これは、人によってはメリットにもなりますが、シースリーの特徴としてしっかり押さえておいてくださいね。

 

 

ミュゼプラチナム



脱毛と言ったらミュゼが真っ先に出てくるほど有名な脱毛サロンですよね。

 

レギュラープラン283,500円
デイプラン236,250円

 

ハイジニーナ7VIO脱毛コース4回

レギュラープラン72,000円
デイプラン60,000円
・両わき+Vライン美容脱毛完了コース
両わき+Vライン100円

メリット
追加料金、勧誘が一切ない

ミュゼプラチナムは、入会金や年会費などの追加料金が一切なく、またひとりひとりにあったプランを提案してくれるので無理な勧誘もありません。

 

施術時間が短い

施術時間は部位によって変動はありますが、例としてワキだけだと、着替える時間を含めて15分ほどで終了します。

 

ワキだけのプランも100円という破格なので、以前脱毛サロンに通っていたけどワキだけ追加でもう一度通いたい…という方にもおすすめです。

 

デメリット
予約がとりにくいこともある

ミュゼプラチナムはかなり人気の脱毛サロンですので、時期によっては予約がとりにくいこともあります。

 

店舗間なら移動もできるので、WEBで空いている店舗をチェックして予約を取るようにしましょう。

 

部位によっては高額になることも

両わきのコースは破格ですが、部位によっては他店より高くなってしまうこともあります。

 

まゆみ
事前に価格をチェックしておきましょう。

 

 

銀座カラー



美肌潤美という美容液シャワーで通うたびにきれいになれる脱毛サロンです。

スピード脱毛コース月額9,600円
リーズナブル脱毛コース月額6,500円

 

全身22箇所+顔+鼻下

スピード脱毛コース月額12,400円
リーズナブル脱毛コース月額10,000円

 

VIOセット

脱毛し放題月額7,100円

銀座カラーの特徴

メリット
沢山通える

通常、脱毛サロンは年に4回、多くて6回ほどしか通えないのですが、銀座カラーは年に8回も通えますので、効果を実感するまでの期間も早いです。

 

コースが豊富にある

銀座カラーは上述した通り、コースが豊富なのです。

 

自分にぴったりのコースを見つけやすくなっています。

脱毛するたびに肌がきれいになる

別料金が必要にはなりますが、銀座カラーには美肌潤美という美容液のシャワーを脱毛後にうけられるオプションがあります。

 

脱毛するたびに肌がきれいになったら嬉しいですよね。

 

デメリット
予約がとりにくいこともある

銀座カラーはかなり人気の脱毛サロンですので、時期によっては予約がとりにくいこともあります。

 

まゆみ
店舗間なら移動もできるので、希望の店舗で予約が埋まっていた場合は他の店舗も検討してみてください。

 

 

脱毛ラボ



脱毛ラボは、月額1,490円で始められる全身脱毛ができる脱毛サロンです。

 

月額制パック脱毛プラン

全身脱毛48箇所月額1,990円
選べる部分脱毛24箇所月額1,490円

 

回数パック脱毛プラン

全身脱毛48箇所109,760円
選べる部分脱毛24箇所78,760円

メリット

予約がとりやすい

脱毛ラボは、予約の取りやすさ日本一を目指しています。

さらに、最多で月2回も通えるプランもありますので、予約の取りやすさは脱毛ラボの大きなメリットといえます。

 

22時まで営業

脱毛ラボは、22時まで営業をしているので、仕事終わりにも大変通いやすいです。

 

痛みが少ない

脱毛ラボでは痛みが少ない最新のマシンを使用しているので、痛みによわい方でも安心して通うことが出来ます。

 

デメリット

キャンセル、遅刻には厳しい対応

当日のキャンセルは、1,000円+1回分消化という厳しい対応になっています。

 

まゆみ
前日までのキャンセルなら、1000円のキャンセル料のみで1回分消化にはなりませんので、予定が変更した場合は早めに連絡をしましょう。

 

 

まとめ

以上、東京にあるおすすめの脱毛サロンをご紹介しました。

 

脱毛サロンは、上述した通り何度も通う必要があります。

 

実際に行ってみないとわからないこともたくさんありますので、まずは雰囲気をみるつもりで無料カウンセリングに気軽に足を運んでみてはいかがでしょうか。



おすすめの記事