大人気!!脱毛サロン「シースリー」の特徴とは

ちいぽぽバナー

今ではメジャーとなった脱毛サロン。

私も通い始めたいけど、お店がたくさんあってどこを選べばいいかわからない…
脱毛する機械を肌に当てても、肌荒れしないかが心配…
自宅でのケアとか大変そう…

と思う方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、初めての方でも安心して通えて、さらに肌にもうれしい効果があると話題の脱毛サロン「シースリー」の特徴をご紹介します!

 

脱毛サロン「シースリー」の特徴とは?他のサロンとどう違うの?

圧倒的な低価格

シースリーの一番の人気の理由は、その圧倒的な低価格にあります。

なんと全身脱毛が95,000円(月額9,000円)で施術できます。

他のサロンに比べここまで低価格だと、なぜこんなに安くできるのか逆に不安になってしまいそうですよね。

ですが、シースリーの低価格には、きちんと理由があります。

それは、広告費、人件費、設備費を最大限削って、コストカットをしているからです。

実にシンプルな理由ですね。

 

選べる支払い方法

シースリーの支払い方法は、「月額制」と「後払い」から選べるようになっています。

月額制は多くの脱毛サロンが取り入れている支払い方法ですが、一度に高額を支払うのではなく、毎月少しずつ支払えるのがうれしいですよね。

そして、シースリーならではの「後払い」は、契約8ヵ月後に一括、または8ヵ月後と14ヵ月後の分割払いで支払うことが出来るのです。

シースリーはどちらも金利、手数料は一切かかりませんので、クレジットカード払いよりも断然お得に脱毛が受けられます。

 

回数保証に期限がない

多くの脱毛サロンでは、1か月に2回通わなければいけない、というように、回数に期限があります。

今月1回しか行けなかったから、来月は2回行こうということが出来ません。

もし、月2回の保証で1回しか行けなくても、料金は変わらないので、結局無駄にお金を支払うことになってしまいます。

ですがシースルーには保証している回数に期限がないので、24回のプランだったら、いつまでたっても24回脱毛を受ける権利があるままになります。
学生や社会人で忙しい方にはとっても嬉しい制度ですよね。

 

24時間、どこの店舗もオンライン予約ができる

通常脱毛サロンに通うペースは、3ヵ月に一度です。

ですがシースリーは、1回で全身を施術するのではなく、全身を4部位に分けて1部位ずつ施術します。

そのため2ヵ月先まで4回分の予約を取れるようになっています。

他の脱毛サロンに比べ通う回数は必然的に増えるので、予約がスムーズに取れるかが心配になってしまいますが、オンラインで24時間予約でき、また契約した店舗だけでなく全国どこの店舗でも予約が取れるので安心です。

急な引っ越しがあっても通えるのはうれしいですよね。

 

他にはない!シースリーの脱毛品質保証書とは

シースリーでは他の脱毛サロンにはない、脱毛品質保証書をもらうことができます。

もらえるタイミングは、契約後、ある程度の施術をし一定の料金を支払った時点で、お店でもらえます。

この脱毛品質保証書があれば、将来ムダ毛が万が一生えてきてしまっても、回数や期限に関係なく何度でもシースルーの施術を受けることができるのです。

一生涯安心できるので、人気の秘訣となっています。

脱毛品質保証を受けるためには条件があります。

それは、「回数無制限・期間無制限プラン」を契約していることです。

シースリーの脱毛品質保証を受けるには、382,400円を支払う必要があるからです。

一見高いのでは?と思われがちですが、逆に382,400円を支払えば一生涯つるつるのお肌を保証してもらえるのは、正直かなり安いです。

 

嬉しい360度脱毛!

よく、脱毛サロンの広告やホームページで、全身○○箇所という言葉を目にしたことがあるのではないでしょうか。

実は、サロンにもよるので決して一概には言えないのですが、数だけ多くても部位がかなり細かく分けられているだけで、よくみると含まれていない箇所がある…なんてことがあるのです。

これではとっても分かりづらいですよね。

シースルーでは、なんと全身360度まるごと脱毛することができます!

部位の箇所数によって値段が変わらないので、とってもわかりやすい料金設定ですし、安心して全身つるつるのお肌になることができます。

難点としては、逆に全身脱毛しかやっていないので、ワキだけや、vioのみの脱毛を希望されている方は他のサロンを検討してみてください。

 

おどろきの美肌効果!?

シースリーにはまだまだ魅力があります。

それは、最近アップグレードしたと噂のきらめきアフタークリームの効果にあります。

実は、光脱毛の施術を受けている期間は、毛穴の機能も低下しており、非常に乾燥しています。

そこで、シースリーでは施術後に保湿ケアを行っています。

その保湿に使用するのが最近アップグレードしたと噂の「きらめきアフタークリーム」です。

このきらめきアフタークリームは、シースリーが独自に開発したもので、美白や保湿、抑毛効果が期待できます。

もともとシースリーがきらめきアフタークリームを作る時、ただ保湿するだけのシンプルなものを作る予定でした。

ですが、毛穴や、効果の増大などお客様の意見を取り入れ、どんどん進化し、現在の形まで到達しました。

お客様の声をきちんと取り入れてくれるのは、本当にうれしいですよね。

さらに、美肌効果の秘密はもう1つあります。

通常、脱毛サロンでは施術前に部位ごとにジェルを塗布するのですが、シースリーのジェルにはヒアルロン酸がたっぷりと含まれているのです。

工程ひとつひとつにこうした美肌への工夫が施されているのです。

 

医療機関と提携しているので、安心して通える!

シースリーは、もちろんトラブルなどがないよう徹底していますが、もし万が一何かあった時も、日本医療、美容研究協会という協会に加盟しているので、すぐに提携している医療機関を紹介しているのです。

よく、脱毛サロンは脱毛クリニックと違い、医師免許をもっていないから心配…という声を聞きますが、医療機関と提携していれば安心して通うことが出来ますよね。

 

安心の休会制度がある

脱毛期間中、妊娠をすると脱毛ができなくなります。

これは、どこのサロンやクリニックでも同じです。

妊娠中は、脱毛効果が弱まったり、肌トラブルの原因や、逆に施術をすることで毛を太くしたり濃くする可能性があるのです。

シースリーでは、脱毛中に妊娠が発覚した場合、面倒な手続きなどは不要で通うのをやめるだけで大丈夫なのです。

これは、シースリーの無期限という制度からです。

 

シェービングのサポートが充実!

一人暮らしの人などは、前日のシェービングは大変ですよね。

よくシェービングサービスを受けるには追加料金がかかったり、剃り残しがあった場合さけて施術をされます。

ですがシースルーでは、襟足、背中、ヒップ、Oラインなど手の届きにくい部位は無料でシェービングをしてもらえます。

この際、自分でシェーバーを持っていく必要がありますので注意しましょう。

 

徹底したスタッフ育成

シースリーでは、独自の人材育成プログラムによって、脱毛システムの研修を徹底して行っており、厳しい試験をクリアした人だけが施術をできるようになっています。

ハイレベルなスタッフだからこそ、肌質や毛質をしっかりとチェックしてもらえるので安心して通うことが出来ます。

 

画期的なシステム「かよエール」とは

シースリーには、「かよエール」というシステムがあります。

かよエールは、もし希望日に予約が取れなかった場合でも、キャンセル待ちで予約を取ることのできるシステムです。

現在、このようなキャンセル待ちシステムがあるのはシースリーだけなのです。

システムとしては、キャンセルが出た際、ほかの方にメールが届きます。

当日~3日以内のキャンセル枠です。

 

どっちにしようか迷う…銀座カラーと比べてみました!

最近、シースリーと銀座カラーは両方電車などの広告でよく目にしますよね。

現在では本当に多くの脱毛サロンがあるのでどこのサロンにしようか迷ってしまいます。

そこで、人気のシースリーと銀座カラーを様々な観点から比較してみましょう。

 

気になる価格は?

シースリーは先述したとおり、全身脱毛が月額7,500円で通えます。

銀座カラーは、顔脱毛を含まない22か所の全身脱毛コースが月額6,800円、顔脱毛を含めると月額8,900円ですので、顔脱毛をいれるとシースルーのが安く通うことが出来ます

 

脱毛の効果は?

両サロンも、最新の脱毛機を導入しており、大きな効果の差はありません。

脱毛は、通い続けることですこしずつ効果がでてくるのですが、シースリーも銀座カラーも全身だと3カ月に一度が理想のペースなので、頻度から考えても効果にそんなに差はないと考えてよいでしょう。

 

途中でやめた場合の返金システムは?

もし何か理由があり、脱毛を途中で辞めた場合返金のシステムがあるかも気になりますよね。

シースリーは、月額制コースは返金がありませんが、回数制のプランは残った回数分返金してもらうことができます。

返金額は、支払った金額―(1回あたりの料金×利用回数+解約手数料)です。

解約手数料は返金額の10分の1とされており、上限は20,000円です。

銀座カラーも同じ計算方法で、返金をしてもらうことが出来ます。

 

支払い方法はどう違うの?

支払い方法も、長期間通うからには大切ですよね。

シースリーは先述したとおり、独自の後払いも含めて以下の4種類から支払い方法を選べます。

・現金
・クレジットカード一括払い
・ローンまたはクレジットカードの分割払い
・後払い

対して銀座カラーは、

・現金
・クレジットカード一括払い
・ローンによる分割払い

3万円以上のローンの場合、3回~10回までの金利手数料が無料となっていますが、脱毛サロンでローンを組まれる方は10回以上で組む方が多いです。

金利手数料を払いたくない方はシースリーを検討するのもいいですね。

 

遅刻してしまった時のペナルティは?

どうしても残業などで、予約時間に遅れてしまうときがありますよね。

そういう時の対応はどうちがうのでしょうか。

シースリーは、開始予定時間1分前までに連絡をすれば、基本的には問題はありません

時間内に出来ない部位を次回にまわしたり、料金を取られることはありません。

ただし、連絡なしに遅刻をしてしまうと遅刻料3,000円をとられてしまうので注意しましょう。

一方銀座カラーは遅刻には厳しく、また遅刻時間によってペナルティも変わってきます

15~20分の遅刻をした場合、出来る範囲で施術してもらえますが、次回には回してもらえません。

また、20分以上遅刻してしまうと施術は受けられず、回数は一回分消化してしまいます。

 

初めて通う方必見!施術までのながれ

ホームページから予約する

24時間、ホームページからカウンセリングを予約することが出来ます。

シースリーでの脱毛を決めたら、まずはカウンセリング予約をしましょう。

 

カウンセリング

予約をすると、シースリーから連絡が来て、カウンセリングの日時を決めます。

初めての場所ですので、時間に余裕を持って行くようにしましょう。

 

カウンセリングを受けて、シースリーにする!ときめたら契約

シースリーは、無理な勧誘などは一切ないので安心して悩んでください。

カウンセラーに心配なことや悩みなどを相談してみるのもいいですね。

じっくり悩んだ後、シースリーにする!ときめたら契約、初回の予約に進みましょう。

 

施術当日

店舗についたらまず、脱毛専用の部屋に案内されます。

そこで着替えをしたらいよいよ脱毛がスタートです。

ここで、ヒアルロン酸配合のジェルをたっぷり塗り、機械をあてていきます。

 

しっかりと保湿ケア

全身脱毛が終わったら、先述したきらめきアフタークリームでしっかりと保湿ケアをしてもらえます。

 

肌の状態をチェック!

施術後にシースリーで必ず行っているのがスタッフと一緒に行う仕上がりチェックです。

痛みがないか声をかけてくれるのでとても安心できます。

一緒に肌チェックをしてもらえるのも、シースリーの徹底した研修があるからこそですよね。

 

気になったら是非無料カウンセリングを!

シースリーはお客様のことを第一に考えており、悩んでいる人に対して無理な勧誘は一切ありません。

現在悩んでいる人は、お肌や脱毛の相談も兼ねて、無料カウンセリングを受けてみるのもいいですね。

ちいぽぽバナー

おすすめの記事